ごあいさつ

遺伝子やips細胞など、ライフサイエンスと呼ばれる老化や生命維持機構の研究の進歩に伴い、腸内細菌の働きの解明が急速に進んでいます。
昨今の乳酸菌ブームの中で、腸内フローラという言葉も一般的になりました。
腸内フローラを形成する数100種類、数千兆個とも言われる腸内細菌の中でも、ビフィズス菌に代表される善玉菌と呼ばれる腸内細菌が、免疫力の維持に欠かせない存在だと言うことも判明しました。
今や腸内細菌をどのように活用するかが、健康的な人生を送るキーポイントになる時代が訪れたのです。
このブログは、腸内細菌の偏屈(へんくつ)研究者が日々の仕事や暮らしの中で感じた事を、独自の視点からお伝えしていきます。

最新情報

iPhoneを探そう

私のクライアントであり、正月の箱根駅伝に向けて強化合宿中の某T海大学陸上部の激励に、千葉県の木更津まで行ってきました。 ヒートテックに革ツナギ+ダウンのジャンパー、さらにネックウオーマーと、冬のツーリングは完全防備が必要です。愛車は小さく写っていますが954ccです。 アクアラインはいつも渋滞するので、気温10度のなかバイクで木更津へ行ったまでは良かったのですが、帰路の途中で携帯電話をウエストバックから落としてしまいました。 帰宅後に携帯電話の紛失に気付き、青くなって早速、iCloudにアクセスし「 iPhoneを探す」から携帯電話の場所を割り出し、現在の携帯の場所をGoogle mapで検索しました。 まだ電源が入っていましたが、呼び出しても誰も出ません。バッテリーが残っていて且つ電源が入っているうちに探すべく、すぐに携帯捜索に戻ることにしました。 詳しい場所を特定するにはパソコンとポケットWIFIを持って行く必要があるため、車で再びアクアラインで木更津へ。どうやら誰かが拾ってくれたようで、今回バイクでは通っていない場所にあるようです。近くまで行ったあとはMacBookで画面を拡大し・・・

市販されている豆乳のBrix(固形分)

実際の話、今回用意ような有機豆乳で豆腐を作ったとすると、一丁を何百円かで売らないと採算が取れません。 ですので、薄~い豆乳を作ってニガリで固めて、なるべくたくさん作らなくてはなりません。そのようにコストを下げて作ったとしても利益が出ないので、お豆腐屋さんは日本全国で年間80件以上が廃業しているのが現状です。さて、この無調整有機豆乳はどのくらいの固形分があるのでしょうか。

9月の大豆畑

20年にもわたる士幌の赤間農場から、中札内の鎌田農場へと大豆の圃場が変わりました。 赤間さん、長い間有難うございました。 中札内も大豆の産地としては有名な場所ですが、鎌田農場も赤間農場と同様に北海道有機農研参加の農場ですので、安心して無農薬栽培をお任せすることができます。

6月の無農薬大豆農場

十勝の無農薬大豆の播種(種まき)から約1か月が過ぎました。  播種後、すぐに雨が降らなかったため、芽が出る時期が遅れましたが、これからぐんぐん育ってくれることと思います。

記事一覧を見る

ページの先頭へ